2017年05月07日

朧隠ホロロホルルをクリア

二つ名クエスト消化の取っ掛かりとして朧隠ホロロホルルに挑戦。
IMG_1035.JPG
勲章はG5クエストをクリアするともらえるのですが、超特殊クエストも一応クリアしました。
G1〜G3まではなんとかソロでクリア。理由は野良で部屋を立てても人が来ないため…。
まぁここまでやる人はなかなかいないんでしょう。しょうがない。

戦った感想としては。
剣士よりもガンナーの方が戦いやすいような感じでした。個人的には気楽でした。
操作が反転する前後不覚状態で操作ミスすると結構致命的になるところもあり、あまり鱗粉には当たりたくないです。
透明化からの回転突進が大ダメージなのでこれもまた当たりたくないところ。特にG5クエストくらいになると剣士でも即死がありうるレベル。
動きについては基本的に原種とほぼ変わらず、というところでしょうか。

ちなみに透明化について。
透明化している時はターゲットカメラは効かず、Lボタンを押しても正面を向くのみになります。
ただ、姿が見えなくなる、といっても一部分見えること+透明化した直後はほぼ確実に真後ろに距離をとる動きをします。
そして、透明化しているときには怯みやすいこと+落し物でしか入手ができない?素材があります。(透明鱗粉、のような名称だったかと)
この落し物限定素材が、例によって強化に必要なわけですよね…MHX時代の燼滅刃の粉を連想させるやつです。


一応朧隠の剣士防具一式を作成、最終強化までしました。
あと余った証+素材を追加して狩猟笛だけ作ってみました。
実戦投入するかは未定。
なぜ作ったかというと、アイテムボックスが圧迫されているため。
これ、他の二つ名クエストとか進めていったらアイテムボックス足らなくなると思うのですが…。フル拡張しているのにもかかわらず、ですよ。
弾とかビンとか大量に買いだめしているのがいけないのかな。
下位素材とか売って整理しないといけないかなぁ。

次に攻略するつもりの二つ名はティガさんのつもりです。
MHX時代に防具も作っているし、フル強化できればまた大剣を使ったりしようかな。

ではでは。
posted by コバルトブルー at 08:38| Comment(0) | MHXX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月06日

忍者風?見た目装備

剣士ネセト装備の見た目を変えてみました。
以前は袴に上裸、狐の面という格好でしたが、ちょっと気分転換。
こんな感じだったのが、
IMG_0966.JPG

こんな感じに。
IMG_2830.JPG

IMG_2831.JPG

装備品の内容はこちら。
IMG_2832.JPG
忍シリーズを基本に、顔と髪型が見える装備でかつ雰囲気が出るものをチョイス。
ユクモ・テルメがハチマキのようでいい感じでした。
腰にはナルガ装備。前は帯のような感じ、後ろには小刀が備わっているのがいいですね。
ナルガ装備も全体的に忍者っぽいですしね。

雰囲気重視でイベクエのドリフターズの武器を担ぐとこんな感じに。
IMG_2835.JPG
(ピントがずれてるじゃんか…まぁいいや)

IMG_2834.JPG
(この撮影用に最終強化まで頑張ってしまった)

色合いとしては白を基調にしました。
ガンナーで使っている足軽風装備が黒を基調にしているので、対照的にするのが良いかな、と。
ちなみに足軽風とはこちら。
IMG_0976.JPG

防具合成でこういう気分転換がしやすいのがいいですね。
装いを新たにプレイしてきましょう。
ではでは。
posted by コバルトブルー at 07:42| Comment(0) | MHXX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月05日

闘技大会をS制覇!

連休の最中です。
みなさまどうお過ごしでしょうか。
僕の過ごし方はまたいずれまとめたいなと思っています。

さて、MHXXですが、闘技大会をちょっとずつ消化し、昨日やっとクリアしました。
はじめはSで制覇する気はなかったのですが、クリアの過程でいけそうだったので最後は狙っていきました。
まずは結果としての勲章から。
IMG_1026.JPG

IMG_1027.JPG

すれ違いで他の方のギルカ見ていても、闘技大会までやっている人はなかなか少ない印象です。
僕のやつを他の方が見たら、「うわめっちゃやりこんでる」みたいな感じになるのでしょうか。
いや、そんなにやりこんでるつもりは…自分では思っていないのですが。

さて、闘技大会ですが、MHXからあるものについてはMHX時代でクリアしているので、MHXXで追加されたものをプレイしていました。
5種類ある武器をそれぞれ一度ずつ使用。
そしてソロではやるつもりはさらさらないので、野良で部屋を立てて2人でいきました。
記録と共に思い出を振り返り。
IMG_1028.JPG
ベリオロス戦。
ベリオロスは一番使い慣れている操虫棍があるのでSをとるならこれだな、と思っていました。エキス3色揃えやすいですし。
そしたら操虫棍使用時に1発でS獲得。3分半はだいぶスムーズでした。
同伴してくれた方がライトボウガンで立ち回りが自然とわかれて動きやかったです。

IMG_1029.JPG
ガルルガ戦。
こちらも操虫棍を使った時にSランクでクリア。
虫のスピードの遅さにびっくりしました。w
3色揃えると金剛体が発動=ガルルガの風圧、咆哮が無効になるので、いかに早く揃えられるかが鍵でしょうか。
同伴の方が双剣(エリアル・麻痺)で非常に戦いやすかった。

IMG_1030.JPG
ウラガンキン戦。
あまり難しいことは考えず、懐へ飛び込んでスラアクの剣モードでがしがし斬っていました。
同伴してくれたヘビィさん様さまな印象でした。ガンキンさん体力多いんですもの。
なんとなく、闘技大会では剣士とガンナーの1人ずつ、というのがバランスがいい気がします。

IMG_1031.JPG
セルレギオス戦。
裂傷倍加のマイナススキルがいやらしい。裂傷になるとごりごり体力が減っていく。
タイムを縮めるならいかに裂傷にならないかがポイントかも。
同伴してくれた方が笛でやられ無効を吹いてくれたこと、スタンを取ってくれたことでかなり助けられました。
チャージアックスがギルドスタイルだったこともありがたかった。斧モードを足元でぶんぶん振り回していました。
逆にランス、弓はかなり苦労した思い出。あれは嫌がらせなのかな…。

次に、ニャンターの闘技大会。
IMG_1032.JPG
ボルボロス戦。
今回、Sランクを狙うにあたって、これが一番苦労しました。
他の闘技大会は5回プレイする中でどこかでSランクがとれたのですが、このボルボロス戦だけ取れませんでした。
Sランク狙いで何度かやり直しました。10回まではいかないですが、7、8回くらいは。
ボマーで爆破するのがいいのか、毒らせる方がいいのか、といろいろと試行錯誤。
結果として自分の操作するのは、ビーストでビースト化し、武器強化を発動させてひたすら殴るという形にしました。
同伴してくれた方がカリスマのサポートで毒武器を担いでいるので、それも地味に効いていたのかな。
Sとれた時は嬉しかったですね。ちょうど日付変わるくらいだったので眠たかったですが。w

IMG_1033.JPG
テツカブラ戦。
はじめに使ったファイト猫でいきなりSがとれたので、あとは消化試合でした。
白くなった尻尾をきっちり攻撃していけば、割とすんなりクリアできる気がします。
ニャンター闘技大会では一番気楽でした。

IMG_1034.JPG
ババコンガ戦。
こちらは立体闘技場でした。
下で戦っていると、ババコンガが蔦渡りをして自分たちが攻撃できない=時間がかかってしまう、というに状況になるので、タイム狙いだとある程度運も絡んでくるかもです。
ビーストでひたすら爪でひっかく作業でした。
まぁそれでSとれてしまったのだからいいんじゃないですか。w

さてこれで後は二つ名の攻略が残りました。
重い腰あげて、やりますかー。

ではでは。
posted by コバルトブルー at 08:09| Comment(0) | MHXX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月30日

4月総括

あっという間の一ヶ月でした。

大きな変化である転職、そして新職場での一ヶ月。
仕事の内容としてはこの期間でつかめてはきています。
もちろん、まだまだ担う仕事のごく一部にしかすぎないのでしょうけど。
そして、僕の採用/存在が、上司にも、そして職場全体としてもかなり期待されていることがよくわかりました。w
経験者としての採用という形である以上、即戦力が前提である部分もあるはずなので、致し方ないとは思っていますが、それでも結構なプレッシャーです。
ともあれ、やれることをやるのみ。

プライベート面では、先月から引き続きMHXXのウエイトが大きい状況は変わらず。
まぁだいぶやってますねぇ、えぇ。
また、前の職場と異なり土日が休みという生活リズムになり(今までは土曜日AMは仕事)、土曜日の朝=休みの一番目の活動を「ブログを書く」という形にすると、割と自分の中ではしっくりときていました。
更新のタイミングを定着させるとしたら、ここかなぁ。

インスタの方はやはり日本酒の写真をつらつらとアップ。
最近、なんだか日本酒好きな方がフォローしていただける方が増えています。ありがたい。
たまに日本酒の味はどうか、というコメントをいただくこともあり、嬉しさ半分ドキドキ半分で返信しています。
ブログにしてもインスタにしても、コメントに関しては全返信を目標にしていきたいですね。コメントしていただけるだけありがたいことなので。

ではでは。
posted by コバルトブルー at 18:39| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

G4クエスト制覇

昨日、今日を使ってG4クエストを制覇しました。
昨日は消化部屋と銘打って野良で部屋を立てていました。
途中、402SPさんが登場し共に一狩り。やはり心強いです。感謝感謝。

今日は残っていた獰猛化の大連続狩猟をクリア。
ラストのクエストは“狩人達の究道”でした。
このクエスト以外をクリアすると出現する仕様なのでしょうか、突然現れてちょっとびっくりしました。
内容は、獰猛化しているMHXでの四天王+MHXXで復活したディアブロス、計5体の狩猟。@闘技場
ラストにふさわしい、なかなか濃ゆいクエストでした。
日曜日の午後にも関わらず、このクエスト名を募集文に入れて部屋を立てたところ、すぐに人が集まりました。
(クエストの成功率を高めるべく、HR100以上、というように制限をかけましたが、どこまで効果があるかはわかりません)
その中にHR600という方がいて、レンキンスタイルのライトボウガンでサポート重視の立ち回りでした。
結論からいうと1発クリアでして、クエストクリアにおいてMVPは間違いなくこの方でした。
この人はかなりの手練れだ…!!と思う惚れ惚れするプレイでした。

クエストの流れとしては、タマミツネ、ライゼクス、ガムート、ディノバルド、ディアブロスの順。それぞれ一体ずつ。
5頭クエストなので、体力は低めではあるものの、さすがの攻撃力です。1発もらうとかなり減ります。
ただ、同行した方がみなさんそれぞれで罠も持参しており、敵出現→誰かが罠にかける→タコ殴り→乗り拘束→タコ殴り→罠にかける→…、という形がうまくはまる展開でした。
僕は操虫棍でプレイしていたため、乗りとタコ殴り、あとは調合分の粉塵という役割になっていました。
誰も倒れることなく、驚くほどスムーズにクリアすることができ、晴れてG4クエストを制覇できました。
IMG_1022.JPG
5体を18分で倒すのは、自分のこれまでのモンハンプレイ歴でも最速レベルかもしれません。

IMG_1024.JPG

IMG_1025.JPG

さて、ゲームのコンテンツとして残っているのは、二つ名クエストと、闘技大会。
闘技大会はアイテムがもらえるようなので、またちょっとずつやろうかなと思います。
あわよくばSランクとかとれるといいですけどね。まぁAでも十分です。
二つ名クエストは…結構なボリュームと難易度だからなぁ、まぁこれものんびりやっていこう。

ではでは。
posted by コバルトブルー at 18:25| Comment(0) | MHXX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする