2017年04月02日

村クエ制覇

昨日夜、残っていた村クエを消化し、勲章をゲット。
最後に残ったのは、ゲームタイトル名がのるクエスト、ダブルクロス。
四天王+バルファルクの連続狩猟、場所は塔の頂上。
四天王はすべて獰猛化、ディノバルド、ライゼクス、タマミツネ、ガムート、バルファルクの順で一体ずつ出現しています。
1回目。
ディノの回転斬り、ライゼクスの黒オーラまといの頭突きで2乙。
どうもライゼクスは戦いにくい。その場飛び上がりの突き刺し電撃とか、わかっていても攻撃範囲外に抜けきれない。
その後なんとか盛り返し、タマミツネ、ガムートを撃破し、バルファルクまで到達。
残り時間5分を切り、回復薬グレート調合分も使い切って最後には3乙。
久々に時間切れの恐怖と回復薬のない状況で緊張感のある戦いをした。w

クエストの流れをつかめたのと、クリアまでの手応えを感じたので、再挑戦。
持っていった罠などを余らせてしまったり、前半で被ダメが多かったことを反省。
また、焦って落し物とかを拾おうしてダメージもらっていたこともあったので、次回は落し物類は無視してクエストクリアを優先していくことを意識。
ディノ戦、開幕でおしまずに罠→大タル爆弾Gを設置してきっちりダメージを確保。
乗りを積極的に狙うこと、弱点部位にこだわらず攻撃を確実にあてていく。
ライゼクス戦ではオトモの毒落とし穴が成功したり、乗りのタイミングがよく帯電状態を解除できたり、閃光玉で落とせたりして初回挑戦時よりもスムーズにクリア。1乙したけど。
タマミツネ戦、ガムート戦はなぜか特に苦戦せず。w
バルファルク戦でも乗りを狙うこと、“あと一撃”を我慢してヒットアンドアウェイを徹底していき、無事2回目の挑戦でクリア。
IMG_2685.JPG
タイムもだいぶ縮まりました。
その後、ニャンタークエストも消化し、無事に村クエ制覇の勲章をゲット。
IMG_2686.JPG

IMG_2687.JPG

IMG_2688.JPG

さて、これで集会場のクエスト消化と装備作りに集中できます。
強化が中途半端になっている状態異常の片手剣も作っていきたいところ。
燼滅刃防具は最終強化までできましたので、黒炎王防具を最終強化を目指すか、MHXXで追加された二つ名に挑戦するか…、まぁ気分次第で。

ではでは。
posted by コバルトブルー at 07:39| Comment(0) | MHXX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月01日

村クエ高難度の連続狩猟クエストを連戦

燼滅刃の操虫棍が最終強化までされたことで、村クエの連続狩猟クエストに挑戦。
村クエも最終段階に近づいているような気がします。

1、高難度:モンスターハンター
リオレウス、ティガレックス、ナルガクルガ、ラージャンの連続狩猟。
場所は闘技場。
1体ずつの出現でした。
レウス撃破時点で残り時間が45分ほど。
閃光玉使うとさくさくです。
ティガで1乙をくらう。連続して突進をくらって気絶し、その後さらに追撃で岩飛ばしをくらってダウン。これはどうしようもない。
ティガ撃破時点で36分。
次はナルガ。特に苦戦せず。w残り31分。
最後のラージャンでは温存していた罠をフル活用。角も破壊して無事クリア。
IMG_2680.JPG
連続狩猟だと敵の体力が下がるので、爆破属性がいきてきますね。
クリア後、ポッケネーヴェ、という頭装備を入手。寒冷適応10のポイントがあり、単独でスキル発動。

2、覇者の証明
獰猛ラギアクルス、通常ブラキディオス、獰猛リオレウスの3体。
場所は変わらず闘技場。
ラギアは単体、その撃破後、2体同時に出現でした。
ラギア戦で2乙しました。獰猛で攻撃力が上がっていること、ネセト一式の雷属性耐性の低下もあり、溜め撃ちの電撃ブレスのようなやつをくらって9割近く持っていかれてあんぐり。
なんとか撃破し、その時点で残り40分。
ブラキとレウスの同時出現後、柵で分断し、ブラキから処理。獰猛化じゃなくて本当によかった。
レウスは変わらず閃光玉を活用。
オトモの罠設置のスキルにとても助かりました。
IMG_2681.JPG
クリアするとココット・アルベロという頭装備を入手。砲術15ポイントつき。

3、龍歴院からの挑戦状
獰猛ジンオウガ、激昂ラージャン、シャガルマガラの3体。
場所は禁足地。
マップの関係上、罠が使えないのがきつい。
また、ジンオウガとラージャンが同時出現。
はじめから2体ともばれてしまい、乱戦に。
体力が低いであろうラージャンから、レーザービーム時に後ろ足を攻撃することを中心に狙う。
死角から襲ってきたジンオウガの尻尾ムーンサルトで大ダメージを受け、その後ラージャンのデンプシーをくらい1乙。
回復薬グレート9個使うもなんとか2体撃破。
残りが狩り慣れているシャガルでよかった。回復薬グレート1つと秘薬1つでおつりがくる形で撃破。
IMG_2682.JPG
クリアすると、ユクモ・テルメという頭装備を入手。風圧15ポイント付き。

4、ギルドからの試練
ディアブロス、セルレギオス、イビルジョーの3体連続、すべて獰猛化。
場所は闘技場、1体ずつの出現でした。
地面からの突き上げを避ければディアブロスはまぁ特に。
セルレギオスはひたすら足を攻撃して転ばすことを狙って行動。
ジョーさん対策に罠肉をもっていくも、獰猛化だと疲労状態にならないから食べないということを忘れていた。
ジョーさんもまた狩り慣れているので、回避性能1あれば咆哮、四股踏みの振動も余裕をもって回避可能。
そうこうするうちに撃破してクリア。
IMG_2683.JPG
IMG_2684.JPG
レアアイテムがずいぶんいっぱいゲットできました。
クリアすると、ベルナ・フィオーレという頭装備をゲット。広域15ポイントつき。

村クエが終われば集会場に集中できるのだけどなぁ。
ではでは。
posted by コバルトブルー at 20:04| Comment(0) | MHXX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月31日

3月総括

今日で3月も終わりです。
この一ヶ月は、まさに前半と後半で大きく過ごし方が変わりました。
1日に最終勤務日を迎え有休消化へと移行。
仕事は辞めれど転職先が決まっておらず、まだ先行きがわからない状況でした。
それからいろいろと転職活動をし、13日に内定を獲得。
1日から13日までは気が気でない日々でした。何をするにも落ち着かず、頭の中に「これからどうなるんだろう」と常に引っかかっていました。
その不安が解消された14日以降、新職場への準備をしつつ、残された休みの期間を満喫。
アニメや映画見たり、博物館に行ったり、逆に家に引きこもったり。
日本酒については毎日のように飲んでいます。
趣味の一環として日本酒ナビゲーターの資格もとってみました。

特に18日のMHXX発売以降は、どっぷりと狩り漬けになっていました。
昨日時点で108時間のプレイ時間。発売から13日間(=312時間)でこのプレイ時間ということは、およそ3分の1の時間を費やしていることになります。
…改めてこういう風に時間を見るとすごいですね。毎日平均8時間近くやっていることになるわけですか。
これだけ時間があり、モンハンをやればブログネタもできるので、ちょこちょこと更新していました。

4月から仕事が始まるとどのような生活リズムになるのかはわかりませんが、まぁマイペースにいこうと思います。

ではでは。
posted by コバルトブルー at 10:23| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

超特殊許可クエストに挑戦、その感想

G級の二つ名モンスターで、はじめに挑んだのが燼滅刃ディノバルド。
ちょっとずつクリアしていたのですが、昨日、超特殊許可クエストをクリアしました。
その感想をば。

燼滅刃のクエストについてざっくりまとめると、
G1:1頭の捕獲
G2:連続2頭の狩猟
G3:燼滅刃1頭+獰猛化の原種の狩猟
G4:1頭の狩猟、ただし1回力つきると失敗
G5:燼滅刃1頭、時間差で原種1頭出現→両方倒すと燼滅刃1頭
超特殊許可:1頭狩猟、HR100以上で参加可

という流れでした。
他の二つ名ではまたちょっと変わっているのでしょう。
クリアするにあたってしんどかったのは、G4以降。
G4は1回でも乙るとNG、G級防具の剣士でもごっそりと持っていかれる攻撃力、ガンナーの防御力だと体力満タンから即乙がありうる状況でのプレイの緊張感たるや、なかなかのもの。
G5は場所が火山島であること、はじめの燼滅刃と原種があまり間をあけずに出現する(5分?7分?)ため、2頭同時状態になると混戦必至。また、最後の燼滅刃まで続くと集中力が切れてきてミスがふえてきます。
超特殊は…感覚的には4Gのギルクエ140を思い出しました。
G級剣士フル強化、防御力900近くあっても一撃もらえば7〜8割近く、即乙も十分にありうる状況。
野良で入った部屋で、1度他の方が貼っていたものでクリアし、次に自分が貼って、2回目の挑戦でやっとのことクリアしました。野良で付き合っていただけた方に本当に感謝したい。
クリアできた時には、肩の力が抜けてぐったりしました。
IMG_0989.JPG

で、燼滅刃の装備の作成については。
とりあえず操虫棒の武器を作成。最終強化までもっていくことができました。
最終強化に天鱗が2つ必要というハードルの高さ。
各武器種類で燼滅刃を担ぐのはなかなか難しそうです。
性能はこんな感じでした。
IMG_0990.JPG
素紫、攻撃力300、爆破属性、5%とはいえ会心率つき。
性能としては申し分ないです。
これで武器スロットがあったら、それこそ驚異的だったのですが、まぁそれは言わないでおきましょう。
防具強化については現在進行中。証も必要ですが、そもそもの強化に使う燼滅刃素材が不足しているので、マラソンしていきます。

ではでは。
posted by コバルトブルー at 09:58| Comment(0) | MHXX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月30日

ネセト一式で弓装備を組む

さて、ネセト一式で弓装備を組むにあたって改めてお守りを確認。
弓装備では、最低限欲しいスキルである集中と使用する矢の強化、それ以外では火力を盛れる様なスキルが追加できるとベター。
3G、4、4G時代で弓を使っていた頃は、回避性能をつけて拡散矢でのインファイトをやっていましたが、MHXからはブシドースタイルを使うことで代用。
また、個人的に欲しいスキルはスタミナ急速回復なのですが、こちらも強走薬を惜しまず使うことで代用。
そんな視点で改めて自分の所有お守りを確認すると、こんなものが。
IMG_0985.JPG
連撃5、溜め短縮4、スロット3。
連射矢や拡散矢強化4の装飾品をつければ、お守り倍加の効果で、このお守りだけで連撃の心得、集中、矢強化を発動できることになり、大変お得。
…いつこんなお守りを手に入れていたのか、覚えていないのですけど。
ということで、このお守りを使用することに決定。

なお、見た目は前記事のライトボウガンと同じです。
まずはテオ弓。
IMG_0986.JPG
連撃の心得、連射矢強化、装填数UP、特定射撃強化、集中、ボマー(5スロスキル)。
せっかく爆破属性がついているので、5スロでつけられるスキルからはボマーをチョイス。

次にシャガル弓。
IMG_0987.JPG
連撃の心得、拡散矢強化、特定射撃強化、超会心、集中。
基本は同じですが、こちらは装填数UPをつけずに運用する拡散矢。
そして素の状態でついている会心率を生かして超会心。
ここからさらに見切りとかつけられればさらによかったのでしょうが、それは強欲というものです。

最後にカマキリ弓。
(防具の最終強化のために玉を狙ったのですが、弓の強化に使ってしまった…。またカマキリ狩りにいかねば。)
IMG_0988.JPG
連撃の心得、攻撃力UP【小】、連射矢強化、装填数UP、特定射撃強化、集中。
さてこちらの弓、装填数UPをつけると連射5が追加されるため、こちらもテオ弓と同様に装填数UPでの運用。
装填数、特定射撃強化をつけたところまでで、空いたスロットで何がつけられるかを考えるも、あまりしっくりくるものが思いつかず。
素の攻撃力が360あるため、それを少し底上げするだけでも十分かなと思い、とりあえず攻撃力をUP。

この3つの装備で試しに村クエの連続狩猟クエストに行ってみましたが、まぁ面白いように敵がひるむ。
特に最後のカマキリ弓装備。
強撃瓶をつけて大雑把にピュンピュンやるだけですぐに倒せてしまう。
G級最終強化装備で上位クエストをプレイしているとはいえども、さすがに驚きました。
弓…たーのしー!

ではでは。
posted by コバルトブルー at 09:51| Comment(0) | MHXX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする