2017年04月23日

続・ネセト一式でのライトボウガン装備を組む

地味にはまっているライトボウガン。
最近になってやっと速射の威力、重要性を理解しました。
今までオストガロアの銃で全弾装填の貫通弾運用がメインでしたので…。いやはや恥ずかしい。
ネットで調べつつ通常弾2の速射ができるやつを作ってみたところ、これが思った以上に楽しい。
そんなわけで最近使っている装備をご紹介。

IMG_1012.JPG

IMG_1013.JPG

上がカマキリ銃、下が強化に大地の結晶をたくさん使う超鬼ヶ島。
(余談ですが、強化のための大地の結晶がまったく足らず、しばらく炭鉱夫になっていました。w)
カマキリ銃は、速射できる弾種類が非常に多いのですが、そのまま使用するとその速射できる弾が装填できない、という仕様でした。
最初、装備詳細での表示の意味がわからず、試しにクエスト開始して通常弾2を使おうとしたら通常弾1しか打てない、という状況になって困りました。
これ、なんだかありがちな事故になるのではないかなぁ。
そんなわけで、通常弾全Lv追加のスキルを組み込んで装備を構成。
あと、速射と連撃の心得は相性が良さそうなので、これを採用。
IMG_1009.JPG

IMG_1010.JPG

お守りはごくシンプルに通常弾強化5のスロット3。
通常弾全Lv装填にすると、通常弾2、3共に12発装填できます。
通常弾2はそれで速射がかかるので、実際に打ち込む弾数はかなりなものに。
素の攻撃力もあってかなり強力です。
ただ、武器の見た目が、うん。なんか突然近未来のSFに出てきそうなやつですよね。
グラディウスの自機、ビックバイパーをかかえているようだ。w


見た目変更で足軽の姿になっているので、超鬼ヶ島の方が見た目はしっくりきます。
(以前作ったのは神ヶ島の方で、見た目は同じ火縄銃ですが、速射ができないタイプでした。)
鬼ヶ島で通常弾を速射していると、鉄砲三段撃ちみたいな気分でこれまた楽しい。w
スキル構成、装備は以前アップしたこちらをそのまま使用しています。
IMG_0981.JPG

IMG_0982.JPG

体力全開できっちりと弱点部分に当てられれば十分な火力になる、…と信じています。
見た目で遊んでるだけじゃなくきっちり仕事もしたいところ。

ではでは。
posted by コバルトブルー at 06:00| Comment(2) | MHXX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月22日

黒炎王装備でハンマーを担いでみる。

はてさて。
昨日、なんとかかんとかして野良で黒炎王の超特殊クエストをクリアすることができました。
IMG_1014.JPG
これで黒炎王としばらく戦うこともあるまい…。もうお腹いっぱい。
せっかくフル強化まで作った防具一式ですから、何かしらに活かしたい。
個人的には、黒炎王装備とハンマーは相性が良いなと思っていて、MHXでもたまに使っていました。
攻撃力アップはもちろん、耳栓と風圧無効で攻撃チャンスを増やしつつ、弱点であることが多い頭を狙うことが多いことで弱点特攻も活きてきます。
そのため、MHX時代に使っていたハンマーを最終強化までもってくることに。
それはティガ原種ハンマーと、アルバトリオンのハンマーです。
IMG_1008.JPG
どちらも素紫なので、匠スキルをつける必要なし。

IMG_1007.JPG
お守りによるスキル追加ですが、今回は業物にしてみました。せっかくのチャンスに切れ味が落ちていたらもったいないなぁ、と思ったので。
お守りが切れ味+5のスロット3しかなかったので、それに装飾品+武器スロット1を使って発動。
上記2つのハンマーならどちらも武器スロットが2つあるので問題なし。
別候補としては回避性能だったのですが、スタイルをギルドで使うつもりなので絶対回避二種で代用することに。
なお、僕個人のプレイスタンスとして、ハンマーに集中はつけない派です。

まだ未クリアなG級クエストに担いでいきましょうかねー。

ではでは。
posted by コバルトブルー at 07:54| Comment(0) | MHXX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月16日

ミラさん三種武器と黒炎王防具を強化

木曜、金曜日とモンハンをやる時間が作れませんでした。
平日は睡眠時間を優先して確保したい以上、3月のようにはプレイ時間を確保するのはできません。w
ともあれ、今週の成果?としては、ミラボレアス、ミラバルカン、ミララースの三種の操虫棒が作成できました。
IMG_1004.JPG

IMG_1005.JPG

龍、爆破、雷武器としての性能は申し分ないものになっています。
爆破については二つ名ディノの武器もあるのですが、匠スキルの有無などで使い分ければいいかなぁと。
ただ、バルカン棍は匠、剛刃研磨、ボマー、砥石高速と揃う二つ名ディノ装備との相性が抜群に良いのですよね。

バルカン棍を背負って黒炎王のG級クエストをせっせこ挑戦。
G5までクリアし、防具はとりあえず最終強化までいきました。
クエスト内訳は、
G1 :1頭の捕獲@火山
G2:1頭の狩猟@地底火山、1乙でクエスト失敗
G3:連続2頭の狩猟@遺群嶺
G4:黒炎王1頭+ディノバルドの狩猟@古代林
G5:青電主ライゼクス1頭+黒炎王1頭の狩猟@溶岩等
このG5にいるライゼクスさん、つ、つおい…。巨大ライトセーバーのようなやつで一刀両断されて何度乙ったことか。
最終強化すると防御力は800後半までいき、真・黒炎王には火事場+1が追加。
IMG_1006.JPG
まぁMHX時代で黒炎王装備の構成はすでに完成されているレベルですし、それがG級の防御力になっただけで十分というもの。

昨日(というか日付が変わって今日でしたが)はふらっとロキさんのところにとびこんだら、402さんと、ご無沙汰していたyukiさんとご一緒になり、雑談ののちそのまま二つ名ディノへ挑戦。
足をひっぱりながらもクリアできました。よかったよかった。

さて、せっかく作った黒炎王装備、何かの武器で生かしていきたいところ。
少し考えてみようかなと思います。

ではでは。
posted by コバルトブルー at 07:45| Comment(0) | MHXX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月08日

噂のグギグギグ装備を作ってみる。

4月になり新職場での仕事がスタート。
なかなかカルチャーショックを受ける日々でした。
まぁ慣れていくしかありません。まだチュートリアル状態ですし。

はてさて、MHXXの方ですが。
噂のグギグギグ装備を作ってみました。
見た目も変更済みです。
IMG_0998.JPG

IMG_0999.JPG

IMG_1003.JPG

IMG_1001.JPG

グギグギグ装備については他のキメラ装備でも使われることを想定し、見た目については和装にこだわらず何かしらの統一感をもてるように検討。
MHXXにて追加された龍識船の装備を使ってみました。
まぁこれはこれでいいかな、っていう感じです。学者風。
で、グギグギグの装備の一部を使ってほかの装備も組んでみる。
IMG_0996.JPG

IMG_0994.JPG

IMG_0995.JPG

状態異常片手剣用の装備です。
まぁサポート片手剣としてのベタなスキルしかつけていませんけども。
状態異常片手剣は友人とのパーティープレイで使うことが多いので、まぁこんなもんでいいかな、と。
ちなみに、ネセト一式を使っても組んでみました。
IMG_0991.JPG

IMG_0992.JPG
ほぼほぼ同様の構成です。
匠スキルがないので素紫が理想的にはなりますが。

IMG_0993.JPG
さらにおまけ。
ラージャン戦用に組んだ装備。
4Gのギルクエで罠ではめていた時を思い出します。
というか、ラージャンを相手にするときにはこのスキル構成が個人的に一番慣れているので作ってみました。

さてさて、次なる目標が、ミラバルカン装備の作成。
調べてみると、だいぶ強力なようなのですよね。爆破属性では二つ名ディノ装備とも勝るとも劣らない。
というか武器スロットや属性値、攻撃力などを考えるとメリットも大きいか。
とりあえず作ってみますかね。それから考えよう。

ではでは。
posted by コバルトブルー at 19:29| Comment(0) | MHXX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月02日

村クエ制覇

昨日夜、残っていた村クエを消化し、勲章をゲット。
最後に残ったのは、ゲームタイトル名がのるクエスト、ダブルクロス。
四天王+バルファルクの連続狩猟、場所は塔の頂上。
四天王はすべて獰猛化、ディノバルド、ライゼクス、タマミツネ、ガムート、バルファルクの順で一体ずつ出現しています。
1回目。
ディノの回転斬り、ライゼクスの黒オーラまといの頭突きで2乙。
どうもライゼクスは戦いにくい。その場飛び上がりの突き刺し電撃とか、わかっていても攻撃範囲外に抜けきれない。
その後なんとか盛り返し、タマミツネ、ガムートを撃破し、バルファルクまで到達。
残り時間5分を切り、回復薬グレート調合分も使い切って最後には3乙。
久々に時間切れの恐怖と回復薬のない状況で緊張感のある戦いをした。w

クエストの流れをつかめたのと、クリアまでの手応えを感じたので、再挑戦。
持っていった罠などを余らせてしまったり、前半で被ダメが多かったことを反省。
また、焦って落し物とかを拾おうしてダメージもらっていたこともあったので、次回は落し物類は無視してクエストクリアを優先していくことを意識。
ディノ戦、開幕でおしまずに罠→大タル爆弾Gを設置してきっちりダメージを確保。
乗りを積極的に狙うこと、弱点部位にこだわらず攻撃を確実にあてていく。
ライゼクス戦ではオトモの毒落とし穴が成功したり、乗りのタイミングがよく帯電状態を解除できたり、閃光玉で落とせたりして初回挑戦時よりもスムーズにクリア。1乙したけど。
タマミツネ戦、ガムート戦はなぜか特に苦戦せず。w
バルファルク戦でも乗りを狙うこと、“あと一撃”を我慢してヒットアンドアウェイを徹底していき、無事2回目の挑戦でクリア。
IMG_2685.JPG
タイムもだいぶ縮まりました。
その後、ニャンタークエストも消化し、無事に村クエ制覇の勲章をゲット。
IMG_2686.JPG

IMG_2687.JPG

IMG_2688.JPG

さて、これで集会場のクエスト消化と装備作りに集中できます。
強化が中途半端になっている状態異常の片手剣も作っていきたいところ。
燼滅刃防具は最終強化までできましたので、黒炎王防具を最終強化を目指すか、MHXXで追加された二つ名に挑戦するか…、まぁ気分次第で。

ではでは。
posted by コバルトブルー at 07:39| Comment(0) | MHXX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月01日

村クエ高難度の連続狩猟クエストを連戦

燼滅刃の操虫棍が最終強化までされたことで、村クエの連続狩猟クエストに挑戦。
村クエも最終段階に近づいているような気がします。

1、高難度:モンスターハンター
リオレウス、ティガレックス、ナルガクルガ、ラージャンの連続狩猟。
場所は闘技場。
1体ずつの出現でした。
レウス撃破時点で残り時間が45分ほど。
閃光玉使うとさくさくです。
ティガで1乙をくらう。連続して突進をくらって気絶し、その後さらに追撃で岩飛ばしをくらってダウン。これはどうしようもない。
ティガ撃破時点で36分。
次はナルガ。特に苦戦せず。w残り31分。
最後のラージャンでは温存していた罠をフル活用。角も破壊して無事クリア。
IMG_2680.JPG
連続狩猟だと敵の体力が下がるので、爆破属性がいきてきますね。
クリア後、ポッケネーヴェ、という頭装備を入手。寒冷適応10のポイントがあり、単独でスキル発動。

2、覇者の証明
獰猛ラギアクルス、通常ブラキディオス、獰猛リオレウスの3体。
場所は変わらず闘技場。
ラギアは単体、その撃破後、2体同時に出現でした。
ラギア戦で2乙しました。獰猛で攻撃力が上がっていること、ネセト一式の雷属性耐性の低下もあり、溜め撃ちの電撃ブレスのようなやつをくらって9割近く持っていかれてあんぐり。
なんとか撃破し、その時点で残り40分。
ブラキとレウスの同時出現後、柵で分断し、ブラキから処理。獰猛化じゃなくて本当によかった。
レウスは変わらず閃光玉を活用。
オトモの罠設置のスキルにとても助かりました。
IMG_2681.JPG
クリアするとココット・アルベロという頭装備を入手。砲術15ポイントつき。

3、龍歴院からの挑戦状
獰猛ジンオウガ、激昂ラージャン、シャガルマガラの3体。
場所は禁足地。
マップの関係上、罠が使えないのがきつい。
また、ジンオウガとラージャンが同時出現。
はじめから2体ともばれてしまい、乱戦に。
体力が低いであろうラージャンから、レーザービーム時に後ろ足を攻撃することを中心に狙う。
死角から襲ってきたジンオウガの尻尾ムーンサルトで大ダメージを受け、その後ラージャンのデンプシーをくらい1乙。
回復薬グレート9個使うもなんとか2体撃破。
残りが狩り慣れているシャガルでよかった。回復薬グレート1つと秘薬1つでおつりがくる形で撃破。
IMG_2682.JPG
クリアすると、ユクモ・テルメという頭装備を入手。風圧15ポイント付き。

4、ギルドからの試練
ディアブロス、セルレギオス、イビルジョーの3体連続、すべて獰猛化。
場所は闘技場、1体ずつの出現でした。
地面からの突き上げを避ければディアブロスはまぁ特に。
セルレギオスはひたすら足を攻撃して転ばすことを狙って行動。
ジョーさん対策に罠肉をもっていくも、獰猛化だと疲労状態にならないから食べないということを忘れていた。
ジョーさんもまた狩り慣れているので、回避性能1あれば咆哮、四股踏みの振動も余裕をもって回避可能。
そうこうするうちに撃破してクリア。
IMG_2683.JPG
IMG_2684.JPG
レアアイテムがずいぶんいっぱいゲットできました。
クリアすると、ベルナ・フィオーレという頭装備をゲット。広域15ポイントつき。

村クエが終われば集会場に集中できるのだけどなぁ。
ではでは。
posted by コバルトブルー at 20:04| Comment(0) | MHXX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月31日

超特殊許可クエストに挑戦、その感想

G級の二つ名モンスターで、はじめに挑んだのが燼滅刃ディノバルド。
ちょっとずつクリアしていたのですが、昨日、超特殊許可クエストをクリアしました。
その感想をば。

燼滅刃のクエストについてざっくりまとめると、
G1:1頭の捕獲
G2:連続2頭の狩猟
G3:燼滅刃1頭+獰猛化の原種の狩猟
G4:1頭の狩猟、ただし1回力つきると失敗
G5:燼滅刃1頭、時間差で原種1頭出現→両方倒すと燼滅刃1頭
超特殊許可:1頭狩猟、HR100以上で参加可

という流れでした。
他の二つ名ではまたちょっと変わっているのでしょう。
クリアするにあたってしんどかったのは、G4以降。
G4は1回でも乙るとNG、G級防具の剣士でもごっそりと持っていかれる攻撃力、ガンナーの防御力だと体力満タンから即乙がありうる状況でのプレイの緊張感たるや、なかなかのもの。
G5は場所が火山島であること、はじめの燼滅刃と原種があまり間をあけずに出現する(5分?7分?)ため、2頭同時状態になると混戦必至。また、最後の燼滅刃まで続くと集中力が切れてきてミスがふえてきます。
超特殊は…感覚的には4Gのギルクエ140を思い出しました。
G級剣士フル強化、防御力900近くあっても一撃もらえば7〜8割近く、即乙も十分にありうる状況。
野良で入った部屋で、1度他の方が貼っていたものでクリアし、次に自分が貼って、2回目の挑戦でやっとのことクリアしました。野良で付き合っていただけた方に本当に感謝したい。
クリアできた時には、肩の力が抜けてぐったりしました。
IMG_0989.JPG

で、燼滅刃の装備の作成については。
とりあえず操虫棒の武器を作成。最終強化までもっていくことができました。
最終強化に天鱗が2つ必要というハードルの高さ。
各武器種類で燼滅刃を担ぐのはなかなか難しそうです。
性能はこんな感じでした。
IMG_0990.JPG
素紫、攻撃力300、爆破属性、5%とはいえ会心率つき。
性能としては申し分ないです。
これで武器スロットがあったら、それこそ驚異的だったのですが、まぁそれは言わないでおきましょう。
防具強化については現在進行中。証も必要ですが、そもそもの強化に使う燼滅刃素材が不足しているので、マラソンしていきます。

ではでは。
posted by コバルトブルー at 09:58| Comment(0) | MHXX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月30日

ネセト一式で弓装備を組む

さて、ネセト一式で弓装備を組むにあたって改めてお守りを確認。
弓装備では、最低限欲しいスキルである集中と使用する矢の強化、それ以外では火力を盛れる様なスキルが追加できるとベター。
3G、4、4G時代で弓を使っていた頃は、回避性能をつけて拡散矢でのインファイトをやっていましたが、MHXからはブシドースタイルを使うことで代用。
また、個人的に欲しいスキルはスタミナ急速回復なのですが、こちらも強走薬を惜しまず使うことで代用。
そんな視点で改めて自分の所有お守りを確認すると、こんなものが。
IMG_0985.JPG
連撃5、溜め短縮4、スロット3。
連射矢や拡散矢強化4の装飾品をつければ、お守り倍加の効果で、このお守りだけで連撃の心得、集中、矢強化を発動できることになり、大変お得。
…いつこんなお守りを手に入れていたのか、覚えていないのですけど。
ということで、このお守りを使用することに決定。

なお、見た目は前記事のライトボウガンと同じです。
まずはテオ弓。
IMG_0986.JPG
連撃の心得、連射矢強化、装填数UP、特定射撃強化、集中、ボマー(5スロスキル)。
せっかく爆破属性がついているので、5スロでつけられるスキルからはボマーをチョイス。

次にシャガル弓。
IMG_0987.JPG
連撃の心得、拡散矢強化、特定射撃強化、超会心、集中。
基本は同じですが、こちらは装填数UPをつけずに運用する拡散矢。
そして素の状態でついている会心率を生かして超会心。
ここからさらに見切りとかつけられればさらによかったのでしょうが、それは強欲というものです。

最後にカマキリ弓。
(防具の最終強化のために玉を狙ったのですが、弓の強化に使ってしまった…。またカマキリ狩りにいかねば。)
IMG_0988.JPG
連撃の心得、攻撃力UP【小】、連射矢強化、装填数UP、特定射撃強化、集中。
さてこちらの弓、装填数UPをつけると連射5が追加されるため、こちらもテオ弓と同様に装填数UPでの運用。
装填数、特定射撃強化をつけたところまでで、空いたスロットで何がつけられるかを考えるも、あまりしっくりくるものが思いつかず。
素の攻撃力が360あるため、それを少し底上げするだけでも十分かなと思い、とりあえず攻撃力をUP。

この3つの装備で試しに村クエの連続狩猟クエストに行ってみましたが、まぁ面白いように敵がひるむ。
特に最後のカマキリ弓装備。
強撃瓶をつけて大雑把にピュンピュンやるだけですぐに倒せてしまう。
G級最終強化装備で上位クエストをプレイしているとはいえども、さすがに驚きました。
弓…たーのしー!

ではでは。
posted by コバルトブルー at 09:51| Comment(0) | MHXX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月29日

ネセト一式でのライトボウガン装備を組む

はてさて。
相も変わらず野良オンラインプレイで未クリアのクエストを進めています。
そんな中、ちょっとガンナーもやりたくなり、また装備作りに勤しんでみました。
…まぁ気ままにやっているとこんなもんですよね。寄り道したくなるんですよね。

で、個人的にガンナーで一番使用回数が多いのは弓。
そのまま弓の装備を作ろうかな、とも思ったのですが、さらに寄り道してライトボウガンを作成しました。
装備のマイセットをみていて、そういえばMHXの時に貫通ライトで蹂躙していたことをふと思い出したので。
一部の巷ではカマキリことネセト装備からまたキメラ装備へと回帰?するような雰囲気もあるようですが、気分転換程度でガンナーを使う身としては、“とりあえずカマキリ装備”の利便性にあやかりたいと思います。
そんな感じで作ったのがこちら。
IMG_0976.JPG
IMG_0977.JPG
見た目は、せっかくなら和風な装いにしたいこともあったので、忍のシリーズ一式に。
そして担ぐライトボウガンはこちら。
IMG_0978.JPG
上が貫通弾用のオストガロア武器。下は通常弾用のシャガル武器。
IMG_0979.JPG
IMG_0980.JPG

スキル構成は見切り、弾強化、連撃、超会心。
MHXで作っていたスキル構成をそのままG級にひきあげただけです。
武器によって貫通弾強化か通常弾強化を切り替えるのみ。
平たくいえば、物理攻撃力、会心率でゴリ押し。シンプルイズベスト。
え、サポート役のライト?ナニソレワカラナイ。
少し野良で担いでみましたが、体感的には討伐時間が早まっている様な気がしています。

そして、この見た目ならこれを担ぎたくなったので、作ってみました。
IMG_0981.JPG
IMG_0984.JPG
…完全に戦国時代の鉄砲兵だこれー!タイムスリップしちゃってるわこれー!

火縄銃、もとい、大神ヶ島は武器スロットがないこと、会心率が0%なので、ちょっとスキル構成を変更。
IMG_0982.JPG
写真忘れましたが、お守りは通常弾強化5のスロット3です。

さて、次は、次こそは弓装備を作ろうかな。
シャガルとテオ弓をそのまま強化すればいいのかな…?

ではでは。
posted by コバルトブルー at 10:26| Comment(0) | MHXX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月27日

神おま?と他武器への寄り道とオンラインプレイ。

未クリアクエストの消化をしながら、お守りマカフシギをやっていましたら、こんなお守りが同時期に入手できました。
IMG_0969.JPG
一つは聴覚保護7のスロット3。
これまで持っていた聴覚保護の最高ポイントを更新。そしてスロット3の使い勝手の良さ。
そしてもう一つ。回避性能4の砲術10、スロット3。
はて、この2つが両立する武器とは如何に。

ともあれ、このお守りをベースにまた装備をいろいろといじくっていました。
先日記事にもした、高級耳栓、切れ味+1、回避性能+1、5スロの装備。
こちらが、今回のお守りに変更することで、切れ味が+1から+2に引き上げられました。
IMG_0970.JPG
カマキリことネセト装備だと、このお守り1つで高級耳栓になります。
まぁ、ずいぶんと便利ねぇ。

そしてもう1つの回避性能と砲術の組み合わせのお守り。
これはせっかくなので活かしたい。
思いついた武器はガンランスとチャージアックス。
どちらも一応使ったことはあるので、どうしようかな、と検討。
個人的には、ガンランスならガードを活用していきたいので、回避行動を多く行うチャージアックスを選択。
こしらえた武器はやっぱりカマキリ武器。
なんかこう、「困ったらこれ作っとけばいいんでね?」感は否めないですが。
IMG_0975.JPG
野良に行ったら2回くらいで玉がゲットできたのであっさりと最終強化までいけました。
で、同じお守り、同じ武器で装飾品を組み替えて2パターン考えました。
まずは切れ味+2、砲術王、回避性能1、高級耳栓装備。
IMG_0973.JPG
IMG_0974.JPG

そして耳栓を切って火力に寄せた、切れ味+2、砲術王、回避性能+1、弱点特攻、耐震装備。
IMG_0971.JPG
IMG_0972.JPG
弱点特攻、耐震は完全に装飾品依存なので、まぁなんでもいいんですけども。

この2つの装備の使い勝手を比較しつつ、未クリアのクエストの消化がてらチャージアックスの練習をしていこうと思います。


そして、この土日の夜は友人とSkypeをつなぎながらオンラインプレイ。キークエストの消化をお手伝いしていました。
2日ともロキさんが訪問してくれて感謝感謝。
また、途中402SPさんからオンラインプレイの招待がきたのですが、お邪魔できず申し訳ありませんでした。いずれ必ず…!

ではでは。
posted by コバルトブルー at 08:49| Comment(0) | MHXX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする