2017年03月31日

超特殊許可クエストに挑戦、その感想

G級の二つ名モンスターで、はじめに挑んだのが燼滅刃ディノバルド。
ちょっとずつクリアしていたのですが、昨日、超特殊許可クエストをクリアしました。
その感想をば。

燼滅刃のクエストについてざっくりまとめると、
G1:1頭の捕獲
G2:連続2頭の狩猟
G3:燼滅刃1頭+獰猛化の原種の狩猟
G4:1頭の狩猟、ただし1回力つきると失敗
G5:燼滅刃1頭、時間差で原種1頭出現→両方倒すと燼滅刃1頭
超特殊許可:1頭狩猟、HR100以上で参加可

という流れでした。
他の二つ名ではまたちょっと変わっているのでしょう。
クリアするにあたってしんどかったのは、G4以降。
G4は1回でも乙るとNG、G級防具の剣士でもごっそりと持っていかれる攻撃力、ガンナーの防御力だと体力満タンから即乙がありうる状況でのプレイの緊張感たるや、なかなかのもの。
G5は場所が火山島であること、はじめの燼滅刃と原種があまり間をあけずに出現する(5分?7分?)ため、2頭同時状態になると混戦必至。また、最後の燼滅刃まで続くと集中力が切れてきてミスがふえてきます。
超特殊は…感覚的には4Gのギルクエ140を思い出しました。
G級剣士フル強化、防御力900近くあっても一撃もらえば7〜8割近く、即乙も十分にありうる状況。
野良で入った部屋で、1度他の方が貼っていたものでクリアし、次に自分が貼って、2回目の挑戦でやっとのことクリアしました。野良で付き合っていただけた方に本当に感謝したい。
クリアできた時には、肩の力が抜けてぐったりしました。
IMG_0989.JPG

で、燼滅刃の装備の作成については。
とりあえず操虫棒の武器を作成。最終強化までもっていくことができました。
最終強化に天鱗が2つ必要というハードルの高さ。
各武器種類で燼滅刃を担ぐのはなかなか難しそうです。
性能はこんな感じでした。
IMG_0990.JPG
素紫、攻撃力300、爆破属性、5%とはいえ会心率つき。
性能としては申し分ないです。
これで武器スロットがあったら、それこそ驚異的だったのですが、まぁそれは言わないでおきましょう。
防具強化については現在進行中。証も必要ですが、そもそもの強化に使う燼滅刃素材が不足しているので、マラソンしていきます。

ではでは。
posted by コバルトブルー at 09:58| Comment(0) | MHXX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: