2017年04月23日

続・ネセト一式でのライトボウガン装備を組む

地味にはまっているライトボウガン。
最近になってやっと速射の威力、重要性を理解しました。
今までオストガロアの銃で全弾装填の貫通弾運用がメインでしたので…。いやはや恥ずかしい。
ネットで調べつつ通常弾2の速射ができるやつを作ってみたところ、これが思った以上に楽しい。
そんなわけで最近使っている装備をご紹介。

IMG_1012.JPG

IMG_1013.JPG

上がカマキリ銃、下が強化に大地の結晶をたくさん使う超鬼ヶ島。
(余談ですが、強化のための大地の結晶がまったく足らず、しばらく炭鉱夫になっていました。w)
カマキリ銃は、速射できる弾種類が非常に多いのですが、そのまま使用するとその速射できる弾が装填できない、という仕様でした。
最初、装備詳細での表示の意味がわからず、試しにクエスト開始して通常弾2を使おうとしたら通常弾1しか打てない、という状況になって困りました。
これ、なんだかありがちな事故になるのではないかなぁ。
そんなわけで、通常弾全Lv追加のスキルを組み込んで装備を構成。
あと、速射と連撃の心得は相性が良さそうなので、これを採用。
IMG_1009.JPG

IMG_1010.JPG

お守りはごくシンプルに通常弾強化5のスロット3。
通常弾全Lv装填にすると、通常弾2、3共に12発装填できます。
通常弾2はそれで速射がかかるので、実際に打ち込む弾数はかなりなものに。
素の攻撃力もあってかなり強力です。
ただ、武器の見た目が、うん。なんか突然近未来のSFに出てきそうなやつですよね。
グラディウスの自機、ビックバイパーをかかえているようだ。w


見た目変更で足軽の姿になっているので、超鬼ヶ島の方が見た目はしっくりきます。
(以前作ったのは神ヶ島の方で、見た目は同じ火縄銃ですが、速射ができないタイプでした。)
鬼ヶ島で通常弾を速射していると、鉄砲三段撃ちみたいな気分でこれまた楽しい。w
スキル構成、装備は以前アップしたこちらをそのまま使用しています。
IMG_0981.JPG

IMG_0982.JPG

体力全開できっちりと弱点部分に当てられれば十分な火力になる、…と信じています。
見た目で遊んでるだけじゃなくきっちり仕事もしたいところ。

ではでは。
posted by コバルトブルー at 06:00| Comment(2) | MHXX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月22日

黒炎王装備でハンマーを担いでみる。

はてさて。
昨日、なんとかかんとかして野良で黒炎王の超特殊クエストをクリアすることができました。
IMG_1014.JPG
これで黒炎王としばらく戦うこともあるまい…。もうお腹いっぱい。
せっかくフル強化まで作った防具一式ですから、何かしらに活かしたい。
個人的には、黒炎王装備とハンマーは相性が良いなと思っていて、MHXでもたまに使っていました。
攻撃力アップはもちろん、耳栓と風圧無効で攻撃チャンスを増やしつつ、弱点であることが多い頭を狙うことが多いことで弱点特攻も活きてきます。
そのため、MHX時代に使っていたハンマーを最終強化までもってくることに。
それはティガ原種ハンマーと、アルバトリオンのハンマーです。
IMG_1008.JPG
どちらも素紫なので、匠スキルをつける必要なし。

IMG_1007.JPG
お守りによるスキル追加ですが、今回は業物にしてみました。せっかくのチャンスに切れ味が落ちていたらもったいないなぁ、と思ったので。
お守りが切れ味+5のスロット3しかなかったので、それに装飾品+武器スロット1を使って発動。
上記2つのハンマーならどちらも武器スロットが2つあるので問題なし。
別候補としては回避性能だったのですが、スタイルをギルドで使うつもりなので絶対回避二種で代用することに。
なお、僕個人のプレイスタンスとして、ハンマーに集中はつけない派です。

まだ未クリアなG級クエストに担いでいきましょうかねー。

ではでは。
posted by コバルトブルー at 07:54| Comment(0) | MHXX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月16日

ミラさん三種武器と黒炎王防具を強化

木曜、金曜日とモンハンをやる時間が作れませんでした。
平日は睡眠時間を優先して確保したい以上、3月のようにはプレイ時間を確保するのはできません。w
ともあれ、今週の成果?としては、ミラボレアス、ミラバルカン、ミララースの三種の操虫棒が作成できました。
IMG_1004.JPG

IMG_1005.JPG

龍、爆破、雷武器としての性能は申し分ないものになっています。
爆破については二つ名ディノの武器もあるのですが、匠スキルの有無などで使い分ければいいかなぁと。
ただ、バルカン棍は匠、剛刃研磨、ボマー、砥石高速と揃う二つ名ディノ装備との相性が抜群に良いのですよね。

バルカン棍を背負って黒炎王のG級クエストをせっせこ挑戦。
G5までクリアし、防具はとりあえず最終強化までいきました。
クエスト内訳は、
G1 :1頭の捕獲@火山
G2:1頭の狩猟@地底火山、1乙でクエスト失敗
G3:連続2頭の狩猟@遺群嶺
G4:黒炎王1頭+ディノバルドの狩猟@古代林
G5:青電主ライゼクス1頭+黒炎王1頭の狩猟@溶岩等
このG5にいるライゼクスさん、つ、つおい…。巨大ライトセーバーのようなやつで一刀両断されて何度乙ったことか。
最終強化すると防御力は800後半までいき、真・黒炎王には火事場+1が追加。
IMG_1006.JPG
まぁMHX時代で黒炎王装備の構成はすでに完成されているレベルですし、それがG級の防御力になっただけで十分というもの。

昨日(というか日付が変わって今日でしたが)はふらっとロキさんのところにとびこんだら、402さんと、ご無沙汰していたyukiさんとご一緒になり、雑談ののちそのまま二つ名ディノへ挑戦。
足をひっぱりながらもクリアできました。よかったよかった。

さて、せっかく作った黒炎王装備、何かの武器で生かしていきたいところ。
少し考えてみようかなと思います。

ではでは。
posted by コバルトブルー at 07:45| Comment(0) | MHXX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月08日

噂のグギグギグ装備を作ってみる。

4月になり新職場での仕事がスタート。
なかなかカルチャーショックを受ける日々でした。
まぁ慣れていくしかありません。まだチュートリアル状態ですし。

はてさて、MHXXの方ですが。
噂のグギグギグ装備を作ってみました。
見た目も変更済みです。
IMG_0998.JPG

IMG_0999.JPG

IMG_1003.JPG

IMG_1001.JPG

グギグギグ装備については他のキメラ装備でも使われることを想定し、見た目については和装にこだわらず何かしらの統一感をもてるように検討。
MHXXにて追加された龍識船の装備を使ってみました。
まぁこれはこれでいいかな、っていう感じです。学者風。
で、グギグギグの装備の一部を使ってほかの装備も組んでみる。
IMG_0996.JPG

IMG_0994.JPG

IMG_0995.JPG

状態異常片手剣用の装備です。
まぁサポート片手剣としてのベタなスキルしかつけていませんけども。
状態異常片手剣は友人とのパーティープレイで使うことが多いので、まぁこんなもんでいいかな、と。
ちなみに、ネセト一式を使っても組んでみました。
IMG_0991.JPG

IMG_0992.JPG
ほぼほぼ同様の構成です。
匠スキルがないので素紫が理想的にはなりますが。

IMG_0993.JPG
さらにおまけ。
ラージャン戦用に組んだ装備。
4Gのギルクエで罠ではめていた時を思い出します。
というか、ラージャンを相手にするときにはこのスキル構成が個人的に一番慣れているので作ってみました。

さてさて、次なる目標が、ミラバルカン装備の作成。
調べてみると、だいぶ強力なようなのですよね。爆破属性では二つ名ディノ装備とも勝るとも劣らない。
というか武器スロットや属性値、攻撃力などを考えるとメリットも大きいか。
とりあえず作ってみますかね。それから考えよう。

ではでは。
posted by コバルトブルー at 19:29| Comment(0) | MHXX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月02日

村クエ制覇

昨日夜、残っていた村クエを消化し、勲章をゲット。
最後に残ったのは、ゲームタイトル名がのるクエスト、ダブルクロス。
四天王+バルファルクの連続狩猟、場所は塔の頂上。
四天王はすべて獰猛化、ディノバルド、ライゼクス、タマミツネ、ガムート、バルファルクの順で一体ずつ出現しています。
1回目。
ディノの回転斬り、ライゼクスの黒オーラまといの頭突きで2乙。
どうもライゼクスは戦いにくい。その場飛び上がりの突き刺し電撃とか、わかっていても攻撃範囲外に抜けきれない。
その後なんとか盛り返し、タマミツネ、ガムートを撃破し、バルファルクまで到達。
残り時間5分を切り、回復薬グレート調合分も使い切って最後には3乙。
久々に時間切れの恐怖と回復薬のない状況で緊張感のある戦いをした。w

クエストの流れをつかめたのと、クリアまでの手応えを感じたので、再挑戦。
持っていった罠などを余らせてしまったり、前半で被ダメが多かったことを反省。
また、焦って落し物とかを拾おうしてダメージもらっていたこともあったので、次回は落し物類は無視してクエストクリアを優先していくことを意識。
ディノ戦、開幕でおしまずに罠→大タル爆弾Gを設置してきっちりダメージを確保。
乗りを積極的に狙うこと、弱点部位にこだわらず攻撃を確実にあてていく。
ライゼクス戦ではオトモの毒落とし穴が成功したり、乗りのタイミングがよく帯電状態を解除できたり、閃光玉で落とせたりして初回挑戦時よりもスムーズにクリア。1乙したけど。
タマミツネ戦、ガムート戦はなぜか特に苦戦せず。w
バルファルク戦でも乗りを狙うこと、“あと一撃”を我慢してヒットアンドアウェイを徹底していき、無事2回目の挑戦でクリア。
IMG_2685.JPG
タイムもだいぶ縮まりました。
その後、ニャンタークエストも消化し、無事に村クエ制覇の勲章をゲット。
IMG_2686.JPG

IMG_2687.JPG

IMG_2688.JPG

さて、これで集会場のクエスト消化と装備作りに集中できます。
強化が中途半端になっている状態異常の片手剣も作っていきたいところ。
燼滅刃防具は最終強化までできましたので、黒炎王防具を最終強化を目指すか、MHXXで追加された二つ名に挑戦するか…、まぁ気分次第で。

ではでは。
posted by コバルトブルー at 07:39| Comment(0) | MHXX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする