2017年01月31日

1月総括

1月最終日ですね。

今月は何はともあれ、このseesaaブログに戻ってきたのが一番のニュースかもしれません。
こっちの方が正直使いやすいです、はい。w
まぁあまり文字の装飾(太字とか)は使わないスタイルで記事は書いていますけども。
しかも、うれしい誤算だったのが、インスタグラムからの写真引用はブログ側のディスク使用量を圧迫しないということ。
インスタに上げてしまう方が手っ取り早い部分もあるんですよね。

仕事始めからどたばたとしていて、残業時間も結構多め。
それに伴ってベースに触れる時間もやや少なめでした。
短時間でもいつもやっている基礎練や練習フレーズをなるべく行って、指の感覚は忘れないようにはしていました。
しかし、なかなか新しいフレーズとかを練習するまでに至っていないのです。
これやってみたいな、というフレーズは結構チェックはしているのですが、触れられていない。。。

ただ、もう一つの趣味、日本酒の方はすこぶる順調です。
今年はなるべくイベントなどにも参加して、まだ飲んだことのない銘柄の新規開拓をしていきたいな、と思っている次第です。

そうそう、今年の目標をどうしようか、というのを考えていたのですが、しっくりくる言葉をやっと見つけました。
“行動”です。
頭で思っていること、こうしたいなああしたいな、というのを、頭で思うだけじゃなくて、実際に行動に移す、やってみる、ということを心掛けていきたいですね。
あとは、外部との交流、というとオーバーかもしれませんが、このブログ、Twitter、インスタ、モンハンなどのゲーム、日本酒のイベントなど、自分の趣味・活動の中でもしもほかの方との出会や交流をする機会があれば、積極的に関わっていきたいなと思っています。
…そんなタイミングが実際にあるかわかりませんが。w

ではでは。
posted by コバルトブルー at 21:12| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月29日

インスタの反響が増えてきてるような。

昨日はまた日本酒のイベントに参加していました。
こちらですね。
http://www.enjoytokyo.jp/shopping/event/1346334/
先週の金、土曜日限定のものでした。
友人と共に参戦し、入場と同時にもらえた10杯分のチケットはものの1時間程度で飲みきりました。w
一杯がおちょこ一杯分なのですが、酒蔵さんによって注ぐ量が全然違うのはご愛敬。
ただ、ほとんどのところがなみなみと注いでくれてました。サービスしてくれたんでしょう。
イベント後には、歩いて銀座にある酒屋さんをはしごしました。
店内で角打ちスタイルで試飲できるので、そこで事実上の二次会。
銀座方面に行ける時にはなるべく足を運んでいます、
そんなこんなで土曜日に合計で飲んだのは16種類くらいですか。

で、今朝それをまとめてインスタにアップしたのですが、なんだか最近いいねがつくのがふえてきたような気がします。
ありがたい限りですね。本当に無造作に飲んだ酒をあげてるだけなのですが。
しばらくスマホを見ないで、間を開けて確認したら「100件の通知があります」となっていて、!!??!?、となりました。w
16件近くあげてて、一つに5件いいねがついたら80件ですから、それを上回るペースでいいねをいただいているよう。一つの記事でたまに20件近くいいねをいただくこともあったりしまして。
いいねをもらいやすいのは、やっぱり珍しい酒だったり、おいしいと呼ばれる銘柄だったり、瓶のラベルがきれいだったりインパクトのあるやつだったりするやつなのかな、と感じています。
まぁ世の中には上には上がいますので、何百何千といいねをもらっている投稿をされている方も当然いますけども、それはそれとして。
あくまでも自分の中での尺度で、ずいぶんと増えたなぁ、と思った今日この頃です。

ちなみに土曜日に飲んで特に好きだったのはこの2つでした。
昨日の二杯
三千盛 超からくち ACTIVE 純米大吟醸にごり
#日本酒  #sake  #コバルトブルーの風の中  #飲酒タグラム

昨日の十三杯
伊根満開 赤米酒 向井酒造(京都)
古代米を使って作られると日本酒でもこのような色になるのです。
#日本酒  #sake  #コバルトブルーの風の中  #飲酒タグラム


古代米使った赤い日本酒は、過去にも飲んだことあるのですが、見た目と味わいが個人的にはかなり好みなのです。
自分で買える時が来るかな、どうかな。

ではでは。
posted by コバルトブルー at 22:39| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月22日

駆け巡る思い出

昨日は友人の結婚式にお呼ばれでした。

ちょっと、思い出話というか、自分語りといいますか、そんなものをしましょう。
気持ち悪いと思いますので、不快な方は回れ右をしてくださいな。


今回は新婦側の友人ということでお呼ばれしました。
主役である新婦は、僕が「初恋の人は誰?」という質問をされた時に、すぐに頭に思い浮かぶ人なのです。
つまりは自分の初恋の人の結婚式に呼ばれてきた、ということなのです。

小学校は同じですが特に関わりはなく、関わりだしたのは中学校の頃から。
中学1年の時に同じクラス、同じ出席番号で席が隣同士だったのがきっかけだったと思います。
お互いに特にクラスの中心になるタイプのキャラクターではなく、ちょっと距離を置いてみている、という感じだったことで、なんとなく通じるものがあったのかもしれません。
そして彼女、一言でいえば才色兼備。
スポーツも勉強もできて、音楽や本などにも理解があり、そしてかわいい。
褒めすぎかもしれないですが、実際そうだったのですよね。w
その時僕には恋愛感情なんぞわからない若造でしたので、ただ単に仲がいいクラスメイト、というような認識でした。
そしてなんと、その彼女と中学3年間クラスがずっと一緒でした。
さらに別々の高校・大学にも行ったにも関わらず、ちょくちょく会っていました。成人式も一緒に行ってました。w
高校生、大学生にもなれば、お互いに彼氏彼女を作って恋愛の経験値を積んでいったこともあって、そんな話もしつつ。
「最近どうよー?」的なノリで、気楽になんでも言い合える仲、という感じがずっと続いてました。

いつだったか、大学生の頃だったかな、彼女と会った時に、ちょうどその時付き合っていた彼氏とこじれて別れたすぐくらいだったんですよね。
あまりしょげた姿を見たことがなかったのですが、結構へこんでいました。
いろいろと話をしつつ、まぁなぐさめつつ、というような感じから、昔の思い出話とかにもなって。
その時に、僕はかねがね思っていたことを言ったのでした。好きだ、ということを。
ただ、失恋直後の相手にこんなことを言うこともはばかれたのと、恥ずかしさもあったのて、ちょっと茶化しながら話の流れの中で「まぁ俺はおまえさんのこと好きでしたわw」というような感じになったのですが。
そしたら、「まぁ私も好きだったけどねぇw」と言って笑ってました。
・・・まぁこんなやりとりをしていたことを、向こうはそんなことを覚えているかどうか知りませんが。w

両想いだったことをカミングアウトしつつも、ただそこで安易に落ち着かず、お互いが別々の道に進むことを尊重しあっているような、そんな感覚がありました。
あの時、茶化すような態度ではなく、真剣な感じで伝えていたらどうなったのだろう、と思ったことはありますけど。変にがっつかずにふみとどまった当時の自分をほめたい。w
今なお、気兼ねなく何でも言い合えるこの距離感・間柄“が”いいな、と思っています。
この状態“で”ではなく、この状態“が”いいんです。
自分で選んだ道に妥協しているわけではありませんし、むしろ前向きです。
まぁもういい歳ですし、お互い結婚しましたし、多少物事の分別もつきますし、いいってことで。w

昨日の一連の行程に参加しながら、そんなことを思い出しました。
とても良い結婚式でした。きれいな姿が見れて嬉しかったな。

ではでは。
posted by コバルトブルー at 13:52| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月15日

自分の声

自分の声を聞く機会がありまして。

いや、うん、わかってはいたんだけど、すごく抵抗がある。
自分で聞こえている自分の声と、他人が聞いている自分の声が違う、というのはよく知られている話ですよね。
自分の声を録音して聞くと、他人が聞いている声を自分で客的に聞くことになるので、違和感が生まれるということなわけですが。
なんだろう、思った以上に自分が聞いている自分の声と違うのですよ。
自分の認識よりも、自分の声が高く聞こえる。
今回聞いた自分の声が、緊張していたこともあるのだけど…。
何回か自分の声は聞いたことはあるのですけど、やっぱり慣れないです。
歌ってみた、とか、ネットラジオとかやっている人を本当に尊敬する。
僕は自分の声をそんなに繰り返し聞くことはできない。w

友人とかにも、「電話の声と実際の声が違う」と言われたことがあります。
電話の声と、歌声と、地声。それぞれ違うという認識はしているのですけど、そんなに違うものなのか、と思っていましたが、今日確信しました。こりゃあ違うわ。
歌声は明らかに自分でもわかるくらいに声が高くなっているのですけど、電話、というかマイクを通すと声の質、雰囲気がかなり変わってしまうのかもしれません。
まぁ、どうしようもないんですけどね。声は変えようがないので。

ではでは。
posted by コバルトブルー at 21:23| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月14日

ふるさと祭りに行ってきました。

ふるさと祭りというイベントに行ってきました。
15965731_806980592773287_4495179079896152551_n.jpg
東京ドームで明日まで開催しているイベントでして、幸運にもチケットをいただくことができたので友人と共に行ってきました。
ふるさと祭りのURLはこちら。
http://www.tokyo-dome.co.jp/furusato/


よくよく思うと、東京ドームに入ることそのものが初めての経験。
実は地元にプロ野球でも使用する野球場があり、野球観戦といえばそこに行っていたので、東京ドームはある意味テレビやゲーム(主にパワプロ)の中の存在でした。
いざ実際に入ってみると、なんだかもうそれだけで結構興奮状態でした。w
そして、日本全国の名産品が立ち並び、非常に楽しいものでした。
その中でも、北海道の地ビールである大沼ビール、静岡県の富士桜高原麦酒、青森県の日本酒である陸奥八仙が非常においしかったです。
大沼ビールは初めて飲んだのですが、とても味わいがしっかりしていておいしかったです。
富士桜高原麦酒は前に飲んでおいしくてお気に入りなのと、陸奥八仙は僕の好きな日本酒銘柄の一つなので、まさか今回のイベントで飲めると思っていなかったのでラッキーでした。

飲んでは食べ、食べては飲んで、の繰り返しでして、非常に楽しい時間でした。
こういうイベントって、人の多さを考えてしまって行くのが億劫になってしまいがちなのですけど、やっぱり行ってみれば得るものは大きいんですよね。
満足でございました。

ではでは。
posted by コバルトブルー at 22:19| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする