2016年01月31日

シャガル弓をこしらえる

シャガル弓こと拡散弓の装備も整いました。
お守りは散弾強化5のスロット2です。

8DA96CC5-4AD1-4016-94D9-6362F5255505.jpg

32D7E280-DCCE-4573-A739-98A54E2A2FF8.jpg

DCA9BC91-FF3E-4C36-9BB8-4940CF4F7C81.jpg

テオ弓装備が白と赤を基調とした一方で、こちらは白と青を基調にしてみました。
仮面舞踏会のようになってますが、これはこれで良し。

そして、なんといってもこの装備のポイントは
ふ と も も 。
まさかのチラリズム。

もしかして、と思い、ベッドでセーブすると…
91F0E2C9-73B2-4BE8-BEB0-09B31ED653AD.jpg

んなーー!!やっぱりー!!!!
これは完全にアウトーー!!!www


…ともあれ、紳士的なプレイを心がけていこうと思います。

ではでは。

posted by コバルトブルー at 16:25| Comment(2) | MHX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月30日

テオ弓をこしらえる。

増弾のピアスをゲット、そしてちゃっかり溜め短縮4のスロット3のお守りが手に入ったことから、次なるステップとしては弓の装備を整えようと一念発起。

噂のテオ弓、勇猛と光明の凄烈弓を作るべく素材確認。
下位のテオを倒して不足分の爪を集め、武器を制作したらその後のレベルアップに必要な素材はすべて揃っていたため、一気に最終強化。
防具の方はいろいろ調べてみましたが、見た目の兼ね合いから、頭は増弾のピアス、他はアークS装備にしました。
(特定射撃強化や攻撃力アップをつけたかったのですが、ガンキン胴やウカム胴を使わなければならず、男ハンターのこれらの防具は絶望的にださかったので…w)
見た目はこんな感じ。統一感があること、顔が見えるのでいいですね。
F93D05E7-64D6-4EE4-9AF4-77F8BE5F54D7.jpg

E2376502-8D5F-487B-9196-6B072280BFF3.jpg

スキル構成は、装填数アップ、集中、通常・連射強化、フルチャージ、満足感。
この満足感スキルが地味にいい。アイテム消費が時折数が減らない、というものですが、体感的には結構ちょくちょくでます。
強走薬やフルチャージ維持のための回復薬などを使って減らなかった時のお得感。
マリオRPGの「当たりが出たのでもう一個!」みたいな感じがいいですね。w

久々に使う弓は楽しいですね。
ジャスト回避して溜めて、剛射まで打ち込む快感。
そして武器の強力なこと。明らかにひるむ回数も多いですし。
これはいいですね。しばらく弓を使ってそうです。


次はシャガル弓を作りたいこと、防具の強化や、シャガル弓=拡散弓用の装備でもシャガル防具を中心に組み立てることになりそうなので、しばらくはシャガル狩りになりそうです。

ではでは。


posted by コバルトブルー at 17:24| Comment(2) | MHX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月29日

闘技場制覇!

野良プレイを重ね、Sランク獲得しつつ、いけました。
なお、ソロではなく、すべて2人でのプレイです。
image.jpeg

image.jpeg

とりあえず写真多めでふりかえり。
○ホロロホルル
image.jpeg
体感的に一番難しかったかも。。。
ロキさんとプレイして獲得した思い入れのあるSランクです。
Sランク1つ、Aランク4つ。

○フルフル
image.jpeg
ライトボウガンのみAランク。たぶん操作に慣れていないことも大きいです。w
そこまで苦戦しなかった思い出。
Sランク4つ、Aランク1つ。

○ガララアジャラ
image.jpeg
何が起こったのか、片手剣を使ったときの異様な早さ。
2分43秒はほかの闘技場記録の中でも最速かも。
確かこれ、麻痺だったか睡眠だったかの投げナイフがあるんですよね。
それを失敗してもこのタイムでしたから、もっと縮められたのかも。
Sランク4つ、Aランク1つ。

○リオレウス
image.jpeg
全Sランクで突破。
黒炎王をやりすぎて通常固体がたいしたことないように錯覚してしまう。。。
Sランク5つ。

○ケチャワチャ
image.jpeg
まさかの太刀がトップ。このときはブシドーで鬼刃切りが結構決まっていた記憶があります。
メイン武器の虫棒が僅差。そして続く笛。闘技場での笛は使いにくいことが多いのですが、健闘した模様。
Sランク5つ。

○ガノトトス
image.jpeg
唯一ライトボウガンでS。フルフルのときと逆になるという。
アイテムに音爆弾があったり、防御力の制限がある中で距離をとって攻撃できるのはやはり大きいのかも。
Sランク1つ、Aランク4つ。

○ブラキディオス
image.jpeg
一番最初に手をつけた闘技場だった気がします。
チャージアックスの属性解放ぶっ放しが決まったことがタイム短縮の要因でした。w
Sランク4つ、Aランク1つ。

○ニャンタードスマッカオ
image.jpeg
ぎりぎりではありますがSランクで全種類突破。
乗りが成功させられると結構チャンスがふえますね。2回乗るのは大変かもしれませんが。
Sランク5つ。

○ニャンターゲリョス
image.jpeg
ひとつだけAランクでした。が、十分Sランクを狙える手ごたえでした。
閃光攻撃がどれだけ少ないかがかぎになりそうです。
Sランク4つ、Aランク1つ。

○ニャンター鳥竜種2頭
image.jpeg
Sランク出せたのは運が良かったのかも。
モンスターの動きが似ていて柵の分断はなかなかうまくいかない+分断時間も短いこともあり、ゲネポスの麻痺やイーオスの毒もかなりやっかい。
正直、もうあまりやりたくありませんw
Sランク2つ、Aランク3つ。

ということで、10種類×5武器=50個のうち、Sは35個、割合としては70%でしょうか。
自分の中では満足です。はいw

最後に、お目当てのブツです。
image.jpeg


さて、ピアスをゲットしまして、次の目標は弓装備の実装です。
せっかくピアスもゲットしましたしね。
噂のテオ弓というものを使ってみたいところです。

ではでは。
posted by コバルトブルー at 21:18| Comment(2) | MHX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月28日

闘技場:ガノトトスと猫マッカオ

さてさて引き続き闘技場。
なお、ブラキディオスはすでに会心強化の珠を作るときに先にクリア済みなので、ガノトトスがハンターでの闘技場のラストになります。

ガノトトスですが・・・これ、ハンター側の防御力が結構低く設定されているんですね。
水レーザーや体当たりをまともにくらうと、秘薬飲んでいない体力だとほぼ即乙。
また、ガノトトスを水から引き上げる方法がない武器では。上がるのをただ待つという形で時間がいたずらにかかってしまうのもなかなかやっかい。
結局、ライトボウガンを使ったときになんとかSランク獲得。次点で早かったのはブシドーで乗りを狙えた片手剣(5分4秒くらい?)でした。
エリアルのガンランスとかもやりようによってはだいぶ短時間でいけるのかも。

続いてニャンター側。
マッカオ戦はなんとか全サポート種でSランク獲得。
なんででしょう、ニャンターだと全然手ごたえがなくて、「まだか、まだ倒せないのか、早く倒れてくれー」と感じますw
ガードを使ったときがうまくはまって4分くらいでクリアしたと思います。ほかは4分40秒とか50秒とかだったかな。
戦いやすいのはやっぱりブーメラン攻撃での立ち回り。
ニャンターだとダメージの回復がなかなかしにくい+体力がなくなってどんぐりを食べるモーションは結構長いので、少し攻撃の手を緩めても最初から被弾しないようにする方が結果的にタイムが縮んでいくのかも。

闘技場が終わったときには、画像で結果発表ができたらいいな。

ではでは。
posted by コバルトブルー at 17:41| Comment(0) | MHX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月27日

闘技場、ケチャワチャとリオレウス

昨日夜はケチャワチャとリオレウスの闘技場を攻略。
こちらも全武器クリアし、ほぼほぼSランクで突破。
やっぱり今回、Sランクが緩めな気がします。
4Gではこんなにぽんぽん取れなかったよ…。

ケチャワチャでは音響玉で蔦から落とすことでチャンスを増やすことを意識。リオレウスは閃光玉で同様に落下を狙い、なるべく攻撃時間を長くしていくことが功を奏したかもです。

しかし、闘技場でいろいろな武器を使えて結構楽しいです。
もちろんスタイルによる操作感の違いに戸惑うこともありますが、なんとかなってます。
「この武器でこのスタイル、このアイテム…つまりこれこれこうしろ、ってこと?」というように、スタッフによる狙いを考えてみたりとかしながら、のんびりプレイしてます。
(時々意味がわからない時がありますがw)
僕が片手剣一辺倒だった3G時代、ソロで闘技場に挑み強制的にほかの武器に触れたことがきっかけでいろいろな武器に手を出すようになりましたからね。
そういう意味ではいいきっかけかもしれませんね。闘技場。

ではでは。


posted by コバルトブルー at 19:24| Comment(0) | MHX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする